ご相談だけでも大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

あなたの理想を叶える札幌市の不動産屋です。

WEB 予約
電話予約
友だち追加
会社概要
お問合せ先
宅建士

名著「葉隠」を読んで心に刻む思い

ブレイクタイム

最近「豆知識」とカテゴライズする内容が
多かったので久しぶりに「宅建士」と
カテゴライズする内容を書いていきます。

日本文学の名著である「葉隠」(はがくれ)
は山本常朝によって書かれた江戸時代の
兵法書です。一見、武士道に関する論考と
思われるかもしれませんが、その内容は
単なる戦術や武道だけでなく生きる智慧や
倫理についての深遠な考察を含んでいます。

私が「葉隠」を読んで得た思いについて
このブログで共有させていただきます。

1. 謙虚さの大切さ

「葉隠」に登場する著者、山本常朝は
謙虚さの価値を強調しています。
彼は、自己過大評価や傲慢さは人間関係を
悪化させ成長を妨げるものだと
述べています。謙虚さは他人から学び
成熟するための基本です。この教訓から
私たちが自己認識を高め謙虚な姿勢で他人と
接することが大切であることを学びました。

2. 現在を生きる

「葉隠」においては過去や未来にとらわれず
現在の瞬間を大切に生きることが
強調されています。この考え方は現代社会での
マインドフルネスやストレス管理の
アプローチと共通点があります。

過去の過ちや未来の不安に囚われず
今を精一杯生きることが心の平和と満足感
の源であることを再確認しました。

3. 武士道の精神

「葉隠」は、武士道の精神に焦点を当てていますが
その中には一般的な価値観にも通じる
教訓が多く含まれています。

誠実さ・忍耐・誠意そして他人への
思いやりが
生活全般において有用な
美徳で
あることを教えてくれます。

4. 自分自身の道を歩む

「葉隠」には他人の期待や社会の
プレッシャーにとらわれず自分自身の
道を歩む重要性が説かれています。
自己実現と真の幸福を求めるためには

他人の期待に応えるだけでなく
自己の内なる声に耳を傾ける
必要があることを感じました。

5. 他人とのつながり

「葉隠」は他人とのつながりの
重要性も強調しています。
孤立や孤独ではなく他人との関係を
築くことが人生を豊かにする
要素であると指摘しています。

他人との信頼関係や協力は個人と
社会の共通の幸福につながります。

まとめ

「葉隠」を読んで得た思いは私たちに
対して深い洞察と生きる指針を
提供してくれます。この古典の智恵は
日常生活においても役立つものであり
謙虚さ、現在を生きる、他人との
つながりなど多くの重要なテーマを
含んでいます。皆さんもぜひ
「葉隠」に耳を傾け、その教えを
心に刻んでみてください。

本日は以上です。

電話受付時間:9時〜23時
☎︎

他のお客様との電話中などで応答できなかった場合は
弊社から折り返しのお電話をさせて頂きます。
✉️

才光LINE公式アカウント
24時間受付中

ご相談だけでも大歓迎ですので
お気軽にご連絡下さい!
宅建士紹介

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

  1. テナントの窓口

  2. 住宅ローンの種類と特徴

  3. 物件購入時にかかる費用

PAGE TOP