ご相談だけでも大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

あなたの理想を叶える札幌市の不動産屋です。

WEB 予約
電話予約
友だち追加
会社概要
お問合せ先
豆知識

空き家を売却

空き家を売却する
場合の一般的な流れ

1. 不動産評価

まず、空き家の現在の市場価値を
知るために不動産鑑定士や不動産
仲介業者に評価を依頼します。
売却価格の目安が得られます。

2. 不動産仲介業者の選定

不動産仲介業者を利用する場合
信頼性の高い仲介業者を選びます。
仲介業者は市場調査、広告、交渉
契約のサポートを提供します。

3. 必要な修繕と清掃

空き家が手入れが行き届いていない場合
修繕や清掃を行い物件を買い手に
魅力的に見せるよう準備します。

4. 売却条件の設定

売却条件を決定します。
これには価格、売却時期、
引き渡し条件などが含まれます。

5. 買主募集と広告

売却情報を広告に掲載し買主を
募集します。

弊社と契約していただければ
私たちが広告と買主の
スクリーニングを担当いたします。

6. 見学と交渉

興味を持つ買主が物件を見学し価格や
売買条件について交渉が行われます。
価格交渉の結果に合意が得られた場合
売買契約書を作成します。

7. 売買契約書の作成

売買契約書は売主と買主の合意を
文書化したもので取引の詳細を
記載します。契約書には価格、引き渡し日
売買条件、買主の権利と義務などが
含まれます。

8. 金銭の移動と引き渡し

売買契約の締結後、買主は売主に
購入代金を支払い物件の
引き渡しを受けます。

9. 法的手続き

売買の法的手続きを遂行し不動産の
所有権を正式に買主に譲渡します。
不動産登記手続きが含まれます。

10. 売却手数料の支払い

 売主は不動産仲介業者に手数料を
支払うことが一般的です。
手数料の割合は契約により
異なります。

本日は以上です。

電話受付時間:9時〜23時
☎︎

他のお客様との電話中などで応答できなかった場合は
弊社から折り返しのお電話をさせて頂きます。
✉️

才光LINE公式アカウント
24時間受付中

ご相談だけでも大歓迎ですので
お気軽にご連絡下さい!
宅建士紹介

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

  1. テナントの窓口

  2. 住宅ローンの種類と特徴

  3. 物件購入時にかかる費用

PAGE TOP