ご相談だけでも大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

あなたの理想を叶える札幌市の不動産屋です。

WEB 予約
電話予約
友だち追加
会社概要
お問合せ先
豆知識

不動産にまつわる諺

本日は先日の「不動産にまつわる名言」
に引き続き「不動産にまつわる諺」
を解説いたします。

“不動産は三度のご飯より大事”

この諺は不動産の価値と重要性を強調し
多くの人にとって不動産が生活の中で
最も大切な資産であることを
表現しています。

“土地は欲しい時に買え”

この諺は、土地の価値が時間とともに
上昇する可能性があるため土地を
手に入れる際には適切な機会を
逃さないようにすることを
アドバイスしています。

“家は心の拠り所”

この諺は家が人々にとって心地よく
くつろげる場所であると同時に家は
人々の精神的な支えである
ことを強調しています。

“安全策には金をかけるべし”

 不動産の取引においては資産を保護し
問題を未然に防ぐために適切な
対策と保険を取ることの
重要性を示唆しています。

これらの諺は不動産の重要性や価値
そして賢明な投資や選択を強調しています。
不動産は私たちの生活において
大きな役割を果たすことから
これらの諺は多くの人に共感を
呼び起こすことでしょう。

個人的には「不動産は三度の飯より大事
がまさにその通りだと感じました。
この諺は不動産=投資というのが
前提なのでしょう。
多くの人にとっては不動産と言えば
毎月家賃や住宅ローンを返済
しなきゃならないもの・・・つまり資産では
なく負債のようになっていますが
資産・投資として保有できるように
ならなければと強く思いました。
そしてそうなるようにもっともっと
頑張ろうと決意いたしました。

本日は以上です。

電話受付時間:9時〜23時
☎︎

他のお客様との電話中などで応答できなかった場合は
弊社から折り返しのお電話をさせて頂きます。
✉️

才光LINE公式アカウント
24時間受付中

ご相談だけでも大歓迎ですので
お気軽にご連絡下さい!
宅建士紹介

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

  1. テナントの窓口

  2. 住宅ローンの種類と特徴

  3. 物件購入時にかかる費用

PAGE TOP