ご相談だけでも大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

あなたの理想を叶える札幌市の不動産屋です。

WEB 予約
電話予約
友だち追加
会社概要
お問合せ先
豆知識

リバースモーゲージ②

得する人・損する人

リバースモーゲージで得する人と損する人は
個々の状況によって異なります。
以下は一般的な傾向ですが個別の事情によって
結果は変わる可能性があります。

得する人の例

1. 高齢で住宅を所有していて住宅資産がある。

2. 家の価値が高く低いローン残高
または完全に返済されている。

3. 借りたお金を有益な目的に利用する
計画がある(医療費、改装、長期旅行など)。

4. リバースモーゲージの利用を通じて
追加の収入を得ることができる
(例:住宅を貸し出すなど)。

損する人の例

1. 住宅の価値が低く、リバースモーゲージで
借りられる額が限られる。

2. リバースモーゲージの手数料や諸費用が高額で
借りる額と比べて不利な条件になる。

3. リバースモーゲージ契約を解除するために
高額の手数料を支払わなければならない。

4. リバースモーゲージによって住宅を失う
リスクを理解せず将来の不確定要因を
考慮していない。

リバースモーゲージは個人の財務状況や将来の
ニーズに応じて利用するべきであり注意深く
検討する必要があります。
自身の状況に合った金融計画を立て、
家族や専門家の意見を仰ぐことが大切です。

本日は以上です。

電話受付時間:9時〜23時
☎︎

他のお客様との電話中などで応答できなかった場合は
弊社から折り返しのお電話をさせて頂きます。
✉️

才光LINE公式アカウント
24時間受付中

ご相談だけでも大歓迎ですので
お気軽にご連絡下さい!
宅建士紹介

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

  1. 活用方法(前編)

  2. 再建築不可物件

  3. 忙しい日々の中で見つけた時間の価値

PAGE TOP