ご相談だけでも大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

あなたの理想を叶える札幌市の不動産屋です。

WEB 予約
電話予約
友だち追加
会社概要
お問合せ先
豆知識

事務所利用可④

住居専用から事業用に
登記を変更

事務所可物件に変更するには、住居専用から
事業用へ登記を変更しなければなりません。
その際の手続きなどについてまとめていきます。

手続き方法

ここからはマンションの用途変更の際の
変更登記の手続き方法を紹介していきます。

①法務局で登記薄上の
「建物の種類」を確認する

②必要に応じて、変更後の利用状況が
わかる写真や書類を準備する

3. 申請に必要な書類を作成する
(登記申請書、所有者の住民票
所有権証明書、変更の状況がわかる書類)

4. 管轄の法務局へ申請書を提出する

申請書提出から1~2週間程度で登記が完了します。

まとめ

POINTフリーランスやSOHO、テレワークといった
さまざまなワークスタイルが確立しつつある昨今。
そのニーズに合わせて所有物件を住宅専用から
事務所可や事務所兼住居可物件に用途を変更する
ことは空室対策としてかなり効果的だと思います。

防犯上や入居者間のトラブルなどの
問題が発生する可能性もあります。
ただし、注意点を考慮して
管理会社などと相談しながら
最適な方法を検討してみてはいかがでしょうか。

本日は以上です。

電話受付時間:9時〜23時
☎︎

他のお客様との電話中などで応答できなかった場合は
弊社から折り返しのお電話をさせて頂きます。
✉️

才光LINE公式アカウント
24時間受付中

ご相談だけでも大歓迎ですので
お気軽にご連絡下さい!
宅建士紹介

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

  1. テナントの窓口

  2. 住宅ローンの種類と特徴

  3. 物件購入時にかかる費用

PAGE TOP